整形外科のご案内

整形外科は、運動器(骨、関節、筋肉、腱、神経など、体を支えたり動かしたりする器官の総称)の病気、外傷などを診断・治療する診療科です。

診療範囲は、膝・肩・肘・股・足・手指などの関節や頚椎から腰・仙椎にいたる脊椎、これらの動きを支える筋・神経・血管等となり、広い範囲の診療を行います。
対象年齢も高齢者(変性疾患)までと幅広く対応し、スポーツ外傷・障害、骨折・脱臼・捻挫などの外傷、末梢神経障害、リウマチなどの疾病を対象としております。

リハビリテーション部

病気やけがをされた方の身体能力を可能な限り以前の状態に戻し、早期社会復帰を手助けする医療部門です。
障害の程度をできるだけ軽くすることを目的としたリハビリを専門としています。

対象年齢は高齢者までの幅広い年齢層の患者、多岐にわたる疾患を対象としています。
理学療法士は医師・看護師等他の医療職と密接な連携を取り、十分なリスク管理を行いながらリハビリを実施しています。

担当医表

担当医表2017.5