28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s

最近、口呼吸をされている方が、多いように感じます。
鼻が詰まりやすく、どうしても口ばかりで呼吸してしまうもの。
でも、これが生活の当たり前になってしまうと、体の免疫に異常がおきやすくなってしまうのです。
鼻には、バイ菌が体の中に侵入させないためのフィルターがついていて、そこで空気をキレイに浄化してから体内に酸素を取り込んでいます。
でも、口で呼吸をするということは、そのフィルターを通さないということです。
直接バイ菌やウイルスが体内に侵入してしまいますから、内臓に直接負担をかけてしまうのです。
ですから、それに合わせて、免疫にも狂い出てくるということなのです。
皆さんも、普段から少し鼻呼吸する事を意識してみましょう。

お問い合わせ        043-224-8201