ストレッチ

血圧のためには食習慣の改善とともに、適度な運動も忘れてはいけません。継続的な運動によって心肺機能が高まると血液循環がよくなり、自然と血圧は下がっていきます。さらに、運動はカロリー消費にもつながるので、高血圧だけでなく、肥満予防やさまざまな健康リスクの対策にも有効です。

「軽めの有酸素運動」が血圧を低下!
早歩きや軽いジョギング、ゆっくり泳ぐ、水中ウォーキングなど、軽めの有酸素運動を毎日、合計30分以上行うことを目標に。1日1時間以上行うのであれば、週3回でも効果があります。いきなり運動は心配という方は、散歩や買い物のときに少し早く歩くように心がけてみるのもよいでしょう。

お問い合わせ        043-224-8201