お茶

緑茶といえば、血栓を予防する成分カテキンが有名ですが、実はカフェインにも有効な働きがあるのです。
それは「脂肪の燃焼」。
脂肪を燃焼を促して、脂肪が蓄積されていくのを防ぐはたらきがあります。
ですから、カロリー過多が気になる方は、緑茶を上手に活用して、肥満予防をしてみてください。
ただ肥満予防に良いからといって、あまり飲みすぎないように。
カフェインを摂りすぎると、カフェイン中毒になってしまうことも。。。
カフェイン中毒と聞くとコーヒーを思い浮かべる方が多いと思いますが、コーヒー以外にもカフェインが含まれる飲み物は多くあります。
ただ中毒になるのは短時間で相当な量を飲んだ場合です。
ゆっくりと和菓子でも食べながらお茶を楽しみましょう。

お問い合わせ        043-224-8201