玉ねぎン

玉ねぎには糖の代謝を良くしてくれる辛み成分、硫化プロピルが含まれています。
しかし、この成分は玉ねぎを細かく切り刻んだり、15分以上経ってしまうと成分が変化してしまうという性質があります。
ですから、玉ねぎの繊維は壊さないように「縦切り」にする。生で食べる場合は、切って15分以内に摂取する事を心がけると、血糖値を下げやすくする成分を最大限に活用しやすくなります。
ぜひ、お試しくださいね。

お問い合わせ        043-224-8201