20140417225146add

夏休みも終わりやっと日常生活が戻ってきたと思ったら、今度はシルバーウィークです。
土曜日からお休みの方は5連休。
5連休ともなれば近場の海外ならいけちゃいますね。
今人気の国といえば台湾。
手軽に行ける台湾は、絶景にグルメ、お買い物、温泉まで楽しめる万能スポットです。

しかし、デング熱が台湾でも・・・。

台湾でデング熱の感染が急速に拡大し、衛生当局が警戒を強めている。9日までの累積感染者数は、深刻な流行となった昨年同期の約2倍に達した。衛生福利部(厚生省に相当)は、流行の中心地、南部・台南市に対策本部を設置し、消毒などの対応を強化している。
同部疾病管理署によると、5月から9日までの感染者数は6872人。8日までの死者は疑い例を含め31人、重篤な患者は41人となっている。9月に入り新たに約3千人が感染。感染者は、ほぼ全土で確認されている。
特に深刻な台南市は、感染者が6千人超と全体の9割近くを占める。昨年の年間感染者176人と比べ爆発的な感染拡大で、地元メディアは観光にも影響が出ていると指摘している。降水量が例年に比べ多く、デング熱を媒介する蚊が増えたことが原因という。

私はまだ一度も行ったことがないですが、「千と千尋の神隠し」のモデルとなった九份や屋台グルメなど台湾はアジアで今一番行きたい国です。
現在デング熱に対するワクチンや特有の薬はありませんので、対症療法となります。
ですから自分で予防をするしか方法はありません。
虫よけスプレーを外出する時にかけたりあまり肌を露出しないなど細心の注意をはらうしかありません。
落ち着いたら行ってみたいですね。

お問い合わせ        043-224-8201