zika

シンガポール環境庁は5日、同国内のジカ熱感染者が計401人に上ったと発表した。国籍は明らかにしていない。
8月下旬に国内での感染が初めて確認された。これまで少なくとも16人の妊婦が感染した。政府が妊婦や重症者らを除いて、検査を積極的に呼び掛けなくなったこともあり、感染者の増加ペースは緩やかになっている。

では、検査をきちんと呼びかけていたら感染者はもっと増えているのでは?

お問い合わせ        043-224-8201