Paella_arroz

食事のリズムをつくるには、消化が終わったころに、次の食事をするのがポイント!
一般的に食べ物を消化する時間がもっとも短いのが、ご飯やパンなどの「炭水化物」、こちらが平均2〜3時間。
一方、最も長いのが「脂肪」で、平均7〜8時間。
「タンパク質」は4〜5時間とされています。
私達の体調によって時間は多少変化しますが、このような目安をもったうえで、食事の間隔を決めていきたいですね。

お問い合わせ        043-224-8201