健康的な食生活
bltop1 (1)

①主食・主菜・副菜をそろえた食事にする
栄養素であるたんぱく質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンなど、それぞれをバランスよくとる方法です。栄養素の働きはそれぞれ異なり、連携しあって体のコンディションを整えるので、偏らずにとることが大切です。理想は、主食1品、主菜1品、副菜2品の組み合わせです。毎食そろった食事で栄養素を過不足なくとりましょう。

②食事のリズムを整える
食事の間隔が短くなったり、間があきすぎたりすると、血糖値が急上昇して中性脂肪が増えやすくなります。食事の間隔は4~6時間を目安にとるようしましょう。

③しっかり噛んで食べる
しっかり噛むことは、消化を促すだけでなく、短時間でたくさん食べることを防ぐことができます。ひと口30回を目安にゆっくり食べる習慣を身につけましょう。

自粛生活で運動不足になり、体力が低下した方や肥満になってしまった方、食欲が落ちて筋肉量や筋力が低下してしまった方も多いと思います。
まずは、食生活を整えて肥満や低栄養にならないように気をつけましょう。