よくある食生活の問題点
bltop1 (1)

①野菜不足は野菜ジュースで補っているから大丈夫
市販されている野菜ジュースの中には果汁を多く含むものもあり、野菜の成分は少なく糖分過剰になる場合があります。

②外食時はセットメニューのほうがバランスが良いのでセットメニューにしている
お蕎麦にミニ丼ぶりセットなど、主食の重ね食べになっている場合があり、エネルギーの取り過ぎと野菜不足の可能性があります。

③朝食抜きをしないために、菓子パンとコーヒーで簡単に済ませている
菓子パンはお菓子と同じで砂糖と油が多く、栄養のバランスが崩れやすいです。

④健康や認知症予防のために、サプリメントや栄養剤で補強している
サプリメントの栄養素の中には体に蓄積されるものもあり、取り過ぎは危険です。また、栄養剤の糖分にも注意が必要です。

⑤時間に追われ、早食いが習慣化している
よく噛まずに食事をしていると、満腹感を感じるのが遅くなるため食べ過ぎにつながります。