2057_P_1387364450741

ハイヒールを長い時間はいていると、足の指にものすごく負担がかかってしまいます。
本来、体重の負担が「足の指のつけね50%、かかと50%」とかかるように配分されています。
でも、ハイヒールを履くと…「足の指のつけね60%かかと40%」と、体重の負担が足先に移ってしまうんですね。そうなると、指先が変形してバランスを崩し、少しずつ骨盤がずれてきてしまうんです。
これが、下半身の冷えや子宮の血の滞りを起こす原因になりますので、できる限りハイヒールの履く時間を調節しながら、外へ出歩くようにしてみてくださいね。

お問い合わせ        043-224-8201